東京江戸川区★スタンド花・胡蝶蘭・開店花・花宅配・花配達・フラワーギフトなら花一番へ■錦糸町・亀戸・新小岩・船堀・小岩へ当日配達■

花一番へようこそ!

東京・江戸川区役所
となりで花屋を営んで
数年が経ちました

ご近所のお客様に
支えられ・・・・
ホームページを見て
店長ブログを見てと
少しずつお客様が
増え、今があります

市場から仕入れた
ばかりの新鮮な花
を数多く取り揃えて
お待ちしております

毎日大勢のお客様の
特別な日の演出を
お手伝いしています

お誕生日、卒・入学
退職、還暦、
プロポーズ
結婚祝い、出産祝い
どのシーンも・・・
特別で大切な思い出
になることでしょう

私にとっての日常が
お客様にとっては
人生で1度きりの
特別な日
かもしれません

失敗できない
プレッシャーや
緊張感が
私は好きです

贈る側のお客様にも
贈られたお客様にも
喜ばれたい!

花屋をはじめようと
思った頃の初心を
忘れないように
日々精進です


お花のギフトのこと
観葉植物や蘭のこと
何かありましたら

いつでもお気軽に
お電話
メールください


HPや通販サイトに
記載しきれない商品
もあります

ゆっくり見ていって
ください

そして欲しいもの
がなかった場合も
是非1度お問合せ
ください

ご来店頂き
ありがとうございます     

ホーム花の贈り物 マナー

  花の贈り物 マナー

 
   こちらでは一般的なフラワーギフトのマナーをご紹介しております
 お買い物の参考にして頂ければと思います。

  お見舞い用のお花

 
   お見舞いの贈り物は相手のことを想い、相手のご家族の事を考えて贈るものですね。
 早く元気になってほしい、花を見て少しでも明るい気分になってほしいという想いがお届けできればうれしいです。

 一般的にマナー違反とされているのは・・・下記に理由も一緒に書いておきます。
    
    花鉢 
  ・鉢植え(花鉢) <根がつく→寝つく。と言い、根っこのある花鉢はお見舞いにはタブーとされています>
   
  ・菊や白い花のみ<お悔みの花やお墓の花を連想させます。相手の方が菊がお好きでも家族の方が
                           見たら怒る場合も・・。避けるのが無難だと思います>
  ・赤いお花    <血の色を連想させていまいます。手術やケガでのお見舞いには避けましょう。>

 可愛らしくても鉢物は×  ・散りやすい・香りの強い花も他の方のご迷惑になったりしますので、なるべく避けます。    
 

  弔事・お悔み用のお花

 
   亡くなられた霊を慰める為に供える花です。残されたご家族のことを想う気持ちもありますね。
 ご予算はお付き合いの程度によってさまざまです。
 
 通夜~ご葬儀    この間にお花をお贈りする場合は、納品場所や時間などの確認が必要です。
 
 初七日~四十九日 四十九日までの間は花屋では「白あがり」といい、白いお花だけでお作りします。
               最近では白だけじゃさみしいというご注文も非常に多いです。
               相手のご家族のことを考え常識の範囲内であればアクセントや淡い花もOKだと思います。
 
 法事・命日に贈る花 法事や命日にお花を贈ろうとお考えのお客様は前日までに届くようにお手配したほうがよいと思います。
                当日ですとお忙しかったり、お留守だったりする事が多いようです。供花
                                   法要のためのお花はご家族が自分達で手配するのが一般的です。
                                    お寺でとりおこなう場合も、ご自宅でおこなう場合もアレンジなのか花束なのか・・・、
                                   ひとつだけでよいのか両脇にひとつずつ(1対で)置くのか・・・など事前に確認しましょう。

 お盆・お彼岸に贈る花 亡くなってから時間が経っていますので「白あがりは気にせず、
                 白い花を基調としたアレンジメントを贈る方が多いです。
                 お盆の入り、お彼岸の入りまでに届くように花屋さんに手配しましょう。

 ペットのお悔みの花    ペット用のお悔みの花は人間ほどマナーやしきたりはありません。
                 飼い主さまの気持ちが癒されるような淡いアレンジがオススメです。
                   【ペットも家族と同じ】と考える人が増えてきましたのでお花を同じように供えます。

  亡くなってから四十九日まで残されたご家族は大変忙しく、お花が届いてもお世話する時間や気持ちの余裕がない
  のが普通です。花束でお届けするより、届いたらそのまま仏前に飾れるアレンジメントが良いと思います。
              
    

  お祝い用のお花

 
 お祝いの花を贈る時には、とくにマナーやしきたりはありません。
 祝福する気持ちがあればどんなものを贈っても喜んで頂けるでしょう。
 手紙やメッセージがあると更に気持ちが伝わるかもしれませんね。

 お誕生日・記念日 先方様のお好きな色や花の種類がわかる場合はご指示頂ければその花を使ったアレンジや花束で製作します。
                                      誕生日には【歳の数だけのバラ】など・・・色指定でも承ります。

 結婚祝い       結婚祝いはブライダルのイメージが強いので、ピンクや白などの清楚なオーダーが多いですが
              明るく祝福するのであれば色はとくに決まりはありません。
              新居祝いを兼ねている場合は、花だけでなく観葉植物や胡蝶蘭を贈るお客様もいらっしゃいます。
 
 出産祝い       病院にお持ちになる場合でも、ご自宅にお届けする場合でもア絶対にレンジメントがいいと思います。
               数時間おきに泣く赤ちゃんを抱えたママさんに花のお世話をする時間なんてありません。
              でも、お誕生の喜びの気持ちは伝えたいですよね。ポン!と置くだけのアレンジがオススメ。

 退職祝い・歓送迎会定年退職の方にはわりと豪華な花束がオススメ。第二の人生の門出を祝福しましょう。
               他に記念品などを差し上げる場合や、遠くまでご帰宅されるのがわかっている場合は小さめというオーダーも。
               結婚退職や産休に入るための送別会などは可愛らしいやさしい色合いが好まれるようです。

 ご長寿のお祝い  還暦なら赤バラ60本!というオーダーが圧倒的に多いですが、特に決まりはないので
              華やかに明るいお花でお祝いしてさしあげましょう。 

 発表会・演奏会  バレエやピアノの発表会は身内の方がご用意する場合は衣装に合わせた色でお作りします。
              記念写真などを撮るでしょうから、抱えて持てる花束がよいでしょう。
              ご招待されている方がプレゼントでお持ちになる場合は、ご予算にあわせてお作りしています。
              お付き合いの程度や差し上げる方の年齢などによりさまざまです。 
 
 開業・開院・移転祝い 先方様のお店・会社のイメージや雰囲気をお客様とご相談させて頂きます。
 オープン・周年祝い  派手で豪華、宣伝効果のあるスタンド生花、手間がかからず長く癒される観葉植物
                豪華で花も長く楽しめる胡蝶蘭、ご予算にあわせて製作するアレンジメントなど・・・・
                置く場所やご予算などを考えて贈ります。

 楽屋花・舞台      そのまま飾って頂けますのでアレンジメントが一般的です。
               舞台などで同じ場所に数日間滞在する場合は胡蝶蘭が多いようです。
 
    

 
 
 
    

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス